文字の大きさを変更 



館長 松竹恵里子

更新日:2022年4月1日
新年度を迎えて

こういうご挨拶文を「コロナ」「ワクチン」という言葉を使わずに書けなくなって2年以上経ってしまいました。
コロナとの共存の間に自治協議会会長さんや公民館館長さん、主事さんもお顔を見ないまま交代されている校区もあります。
この場を借りてご挨拶させていただきます。多方面にわたり助けて頂き本当にありがとうございました。
こうした日々が続くと、衣食住が足りていれば命をつなぐことはできるけれど、それだけでは人として充実した潤いのある生活を送ることは難しいと思い知らされます。
会議やサークル活動、お祭り、スポーツイベント、食事会、旅行、これらを通して人と触れ合い関わりを築き上げることが、人を元気にし活力をつけてくれていたのだとあらためて感じます。
さいとぴあがまさにそうしたことを実践する場所でもあるからです。
ワクチン接種会場という役割が終わった暁には、地域の皆様とまた元気にお会いできることを願って、その日が来ることをスタッフ一同心待ちにしています。
事務所受付窓口では小さな交流として「お持ち帰り折り紙」を置いています。
Facebookでは「3分くらいクッキング」「おうちであそぼ」を配信中です。こちらもぜひチェックしてみてください。
皆様ももうしばらくは感染予防に気をつけながらお過ごし下さい。



過去の投稿一覧
2024年5月

2024年3月

2024年2月

2024年1月

2023年9月

2023年8月

2023年6月

2023年5月

2023年4月

2022年7月