文字の大きさを変更 



館長 松竹恵里子

更新日:2017年4月17日
季節の花を楽しみながら

 「今年の桜は・・・」という言葉が年度末からつい最近まで挨拶代わりに交わされた例年にない気候が続いていますが、皆さま体調は大丈夫でしょうか?
 私事ではありますが、年度末から1週間ほど仙台、東京、福岡と桜前線を逆行するように所要を済ませてきました。行くところ行くところ桜は蕾で、帰ってきたら雨天続きで結局ゆっくりとお花見を楽しめないまま春が過ぎようとしています。
もちろん花は桜だけではないわけで、今からは牡丹、芍薬、つつじ、藤、紫陽花と各地でそれぞれのお花を楽しむことができるので、リベンジお花見をしたいと思っています。
 お花と言えばお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、さいとぴあFacebookのカバーも四季折々のお花をアップしています。素敵な花言葉を持つ地域に咲いているお花を見つけては写真を撮ってきています。
当館が発行している情報誌saita(さいた)に掛けてお花にしようと決めたのですが、私のようにお花見をし損ねた方や、お花の名前なんか全く知らない、っていう方にも見ていただきたい渾身の一枚です。いいね!1000を達成したFacebookでは『体育館空き情報』、『館内のイベント』、『地域紹介』、トレーナー担当の『ハナ筋』など「今、伝えたい!」情報をほぼ毎日更新しています。ぜひ覗いてみてください。
 この文章を書いている途中、さいとぴあ一帯が一瞬停電しました。直ぐに復旧したので館の運営には何も支障はありませんでしたが、私はおかげで最初から書き直しです。原因は雷のようです。突然の暴風や雷雨、豪雨に見舞われることが増えてきたように感じます。今年の梅雨が例年並みのものであってほしいと願うばかりです。



過去の投稿一覧
2018年11月

2018年5月

2018年1月

2017年8月

2017年5月

2017年4月

2017年1月

2016年10月

2016年9月

2016年8月